忍者ブログ
絵とか文のBL2次創作サイト(純エゴ、トリチア、バクステの話が多いです)
[1298] [1296] [1295] [1294] [1293] [1292] [1291] [1290] [1289] [1288] [1287]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと買えました!
主に描き下ろし部分の感想ですが、でも久しぶりに3巻以前のお話読み直してなんだか新鮮な感じになりました。





拍手[15回]


+ + + + + + + + + +



小説の方はトリチアの初恋の話でした~。
世界一初恋っていうタイトルのわりに、千秋の初恋は別にトリではないのでは?ということは前からよく言われてましたが(忘れてたけど)、千秋の初恋もトリだったようです。
幼稚園のエミコ先生が好きだったけど、でも先生へプレゼントするためにあれこれするのに付き合ってくれたトリの方が好きだったかもって普通に言っちゃう千秋はザ・鈍感ではありますがトリよかったね~!て感じですね。
照れてるトリっていうのが好きなので嬉しかったです……ヘヘ……。
あと「トリの初恋って誰?」「俺にそれを聞くのか」「ごめん……俺だよね……」っていうやりとり鉄板ですけどやっぱり喜んじゃいますね!
千秋の口でトリの初恋の相手は自分だって言わせたいじゃないですか。
あとやっぱり千秋は自分からいちゃいちゃしようとできるんだなーーーって感慨深かったです。

柳瀬の場合は、すごく好きな形のヤナチアでした。
これまで描かれてなかったけど、やっぱり千秋に振られたあとも二人で向かい合って仕事しなくちゃいけないわけだし、こういう会話もしてたんだなっていうのが知れてよかったです。
以前、千秋がトリへの恋愛感情に気付くきっかけとして柳瀬の存在が必要だったという話をしてたんですが、今回の柳瀬の場合でそれが当たってたように思えて嬉しかったです。
千秋がフォローとして(柳瀬は全然嬉しくないだろうけど)柳瀬のいいところをたくさん挙げていって、それでも「よくわかんないけど」トリとそういうことになった、って話すんです。
柳瀬の良さは身に染みて感じてるし好きなんだけど、トリに対して感じる「好き」とは違うってことを自覚せざるを得ない。
だから柳瀬とは付き合えないけど、トリとならそういうことができる……。
千秋自身はそこまではっきりと自分の中で言語化できてない気はしますが柳瀬は賢いので千秋のたどたどしい説明で全部わかったんじゃないかなあ。
あーーー罪だ罪だ、でも柳瀬も私たちもそんな千秋が好きなんだよなーーーー!!
ここまで言った上で柳瀬に「優がいねーとダメ」って言っちゃうのね……、でも柳瀬は強くて優しいから「お前ってほんとクズだな」って言ってくれるんですよね~柳瀬~~~~!!






PR
イベント



リンク
ログ倉庫
(別窓で開く)

ssとイラストの倉庫です。


通販はこちら
profile
HN:
じろぎ
性別:
女性
自己紹介:


成人です。

リンクの切り貼りはご自由にどうぞ。


twitter


pixiv
アーカイブ
ブログ内検索
 ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © はくじょうそう All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]